人生がたりない

~おりくらしげるのブログ~

【最近購入した物】Vicカラーを買ってみた

time 2020/04/05

【最近購入した物】Vicカラーを買ってみた

今日も今日とて記事を更新しようと思います!今回はVicカラーという塗料を買ってみたというお話です。

また、この記事を書いた後、エアーブラシを使った塗装も試してみたので、こちらも参考にしていただけたらと思います。

※他社の塗料と比べられる程の知識も経験も無い人間が書いてるので、「Vicカラーと他の塗料を比較してみた」というレビュー記事ではありませんので、ご承知下さいませ。

筆塗をやってみたい

ここ最近、プラモデルの筆塗り動画とか見ているのですが、筆塗良いなって思っています。

というのも、私の家の場合だと塗装する時に、塗装ブースの準備に手間がかかります。夜中だと音も出ますし、ラッカー系の塗料は匂いがキツイです。音と匂いで近所迷惑になる可能性があるので、精神衛生上よくないです。

※塗装ブースで塗装している様子です。毎回折り畳み式の塗装ブースを展開して、リビングのテーブルで塗装しています。

匂いも音も出さず、作業机で手軽に塗装できないかと思って、水性塗料で全部筆塗りしたらどうなるのか、色々試してみている所です。ちょうど今週、筆塗り実験していました。

犠牲になったのは1/48スケールの「巡航戦車 クロムウェルMk.IV」さんです。

基本色を薄めて、直接プラに筆塗りしてみました。

筆塗りで全部塗装とか小学生の時以来です。手軽さ云々以前に、半端ない懐かしさがこみ上げてきます。
実家の風呂の入り口に銀色の汚れがありますが、母ちゃん。あれは私の仕業だ。

溶剤で薄めてヌリヌリしてみたのですが、もう少し薄めて良かったかも。慣れてませんね。PCの机で作業できるので、動画とか見ながら作業できるのは利点ですが、いかんせん面積が広く、重ね塗りが必須なので手間がかかりますね。

筆塗りで多少ムラが出ても、戦車のキットなら汚れを多くしてごまかせそうですね。筆塗りするならやっぱりファレホとかが良いのかなぁ?とか考えながら過ごしてました。

Vicカラー

で、結構最近の話なのですが、ビーズホビーさんの塗装コーナーを見ていたら、なんか新設のコーナーがありました。あれ?こんなのあったっけ?というのが、この「VICカラー」コーナーです。

“Vic Hobby”と書かれた塗料で、初代のメガトロン様の顔みたいなロゴが付いています。

去年くらいは無かった気がするのですが、最近塗料をあまり見ていなかったので、気が付きませんでした。

色々と説明が書いてありました。この画像と同じ内容は、多分こちらに記載されている内容と同じっぽいです。

特徴としては、水性なので、水洗いできる。きめが細かいので、エアブラシの目詰まりが起き辛い。「ほぼ完全な無臭を実現している」という点だそうです。完全な無臭ってすごい(小並感)。

匂いがしない水性塗料なら、クレオスの「アクリジョン」が最近出て(令和カラーとかありましたよね)いましたが、買ったこと無いので、あまり詳しい事はわかりません。ファレホも匂い薄いらしいです。

モデルアート 2020年 01 月号Armour Modelling 2020年 01 月号にも、この塗料の記事が載っていたそうですが、買っていなかったので知りませんでした。

これくらいありました…ビーズホビーさん流石ですな!選び放題や!

先ほど紹介したリンクにも書いてありましたが、取り扱い店の中に、「文教堂ビーズホビー平岸店」さんもちゃんと記載されていました。名だたるメンバーの中ですごいな!

Vicカラーを何個か買ってみた

という訳で衝動買いしてみました。

購入したのは「VICMA202 履帯色」と「VICMA019 ジャーマングレー ドイツ戦車色」です。

※Amazonでは扱いが少ないみたいなので、ヨドバシ・ドット・コムのリンクを貼らせて頂きました。

蓋はこのように開きます。蓋をあけて驚いたのは、本当に匂いがしない所です。子供が学校の授業で使う絵の具よりも無臭だと思います。

鼻を近づけると、微かに塗料系のにおいはするのですが、タミヤのアクリル塗料と比べても、ほとんど無臭に近いです。ましてやラッカー系やエナメルとは比べ物にならないですね。

軽く筆塗してみた

ちょうど机にクロムウェルがあったので、「履帯色」を塗ってみました。

一応塗っているのですが、元の色と違いが少なすぎて、塗った事がわかり辛いですw。

一応別角度から。これだとあまりに分かり辛いので、別な物に塗ってみます。

クロムウェルを作った時に、余ったパーツがあるので、そこにジャーマングレーを塗ってみます。

何も考えずに塗って行こうと思います。薄めずに、直接プラパーツに筆で塗ってみました。左側は薄く3度塗りしており、右に行くにつれて2度塗り、1度塗りしてみました。

乾いたらこんな感じになりました。一応、太陽光のみで写真を撮ってみました。いつも暖色LEDの下で写真を撮るのですが、それとはとは違い、色スペクトル多めのはずです。

他メーカーの水性塗料と比較するのが普通なのでしょうが、同じ色の水性塗料を持っていないので、できませんでした(ラッカーと比較すれば良かったかな?)。あと、筆塗りした時の、色の乗り方とか発色については、私の知識と経験不足から良し悪しの判断ができないですw。ただ、冒頭に塗っていたクロムウェルと比較すると、塗料の乗りは良い気がします。発色も良さそうです。耐久性とかは全くわかりませんね。剥離しやすいとかあるかも知れません。

嫌な臭いがしないので、時間や場所を気にせず使えそうです。色々試すには丁度良さそうです!折角購入したので、ファレホは後にして、この塗料で色々と試してみたいと思います。次はエアブラシで吹いてみようかな?

※【2020/04/25 追記】やってみました→【無臭の塗料】Vicカラーで戦車のプラモデルを塗装してみた

さいごに

という訳で今回も購入した物の記事でした!

今回はいつもにましてグダグダな記事をまとめました、書いている最中に何度もやめようと思うレベルだったのですが、勢いで公開しました(笑)。もう少し腕を磨いてから出直した方が良さそうですねw。

今後、この塗料に関して試した事や、進展があればまた記事にしようと思います!
今日はこれで終わりです!ではでは~

関連URL

関連記事

【無臭の塗料】Vicカラーで戦車のプラモデルを塗装してみた

最近購入したもの~その23~

down

コメントする




おりくらしげる

個人的に自由研究をやるおじさん。やりたいことが多すぎて全てが中途半端になるけど、それもまた一興。

 

人生短いよね。500年くらいあればよいのに。嘘、そんなにはいらない。

検索

このサイトについて

プラモ・電子工作・その他についてまとめているサイトだよ。